読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

La vie c'est comme un petit bateau

育児日記.子供の成長の様子や,育児グッズ・絵本などを紹介していきます. 【追記】2016年に家族みんなでフランスに移住.フランス生活・フランスでの子育ても紹介していきます

チョコレートの消費量とノーベル賞受賞者数に相関があるだと?

暇つぶし
【スポンサーサイト】

はじめに言っておきますが、暇つぶし以外の何者でもない記事です。ご注意ください。

以下のような記事をネットで見ました。

 ”チョコレートの消費量が増えるとノーベル賞受賞者が増える?”

diamond.jp

 こんな研究結果が発表されたそうです。タイトルだけ見ると「ネットニュースか?」と思ってしまうようなもの。でも、この記事によると、

臨床医学の世界で最も権威がある雑誌である『ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディスン』に掲載された

だそうです。本文読んでないけど、ほんまかいな?という印象。

もっとおもしろいのは、この記事のページを開いてもらって、冒頭の文章を読んでもらうとわかるのですが、この内容で「安部政権」とか「女性の活用」とか無理やり結びつけてるところ。なんか最近は信憑性のないネットニュースもそうですが、内容がないものをいかにもっともらしくするか、という無駄な肉付けが多い気がする。こういう書き方したほうがSEO的に良いのかもしれないけど。

まぁ、ちょっと貶すような書き方をしてしまいましたが、この記事で言いたいことは「相関関係と因果関係は違うんだよ」で、それはその通り。具体的には以下の記述の通り。

「チョコレートを消費する量が多いからノーベル賞受賞者が多い」(因果関係)のではなく、「ノーベル賞受賞者が多くなるような国ほどチョコレートの消費量が多い」(相関関係)だけかもしれない。

因果関係とは二つのうちどちらかが「原因」となっている関係。相関とは片方につられてもう一方が変化するだけの関係(原因-結果は含まれない)。本記事で紹介している結果には因果関係はありません、ただの正の相関です、とのこと。

結局、巷をにぎわせているネットニュースと一緒で、タイトルと内容(言いたいこと)が一致してないし、内容を読んでも、「ふーん」で終わってしまった。体裁の整ったサイトだし、ブランド力もあるのに、この内容か・・・

自分のブログは棚に上げて書かせてもらいましたが、最近こういう記事多いよね。チョコレート大好きのうちの息子達がノーベル賞取れるのではないか?と期待した俺がバカだった(笑)

petit-bateau.instafr.com

 この記事から得られた情報は、意外とフランスはチョコレートの消費量が少ないこと。街中にあんなに甘いものがあるのにね。それらはちょこじゃないってことか。

https://www.instagram.com/p/BSXq73rgPXC/

C'est très bon pâtisserie à Nice.#ヤバイケーキ屋さん in #ニース #イースター 前で#チョコレート #菓子 が大量にあったけど、そもそもその#イベント に馴染みがない。ただ、美味しそうだった。#patisserie #patissier #chocolatier #chocolate #gateau #canet #france #nice #ケーキ #ケーキ屋さん #パティスリー #フランス

 

以上!気分転換に書いたエントリでした!本当の私はもっと素直でピュアな文章を書きますので誤解しないでね。