読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

La vie c'est comme un petit bateau

育児日記.子供の成長の様子や,育児グッズ・絵本などを紹介していきます. 【追記】2016年に家族みんなでフランスに移住.フランス生活・フランスでの子育ても紹介していきます

【海外生活】わずか16ユーロの炊飯器を買ってみた【フランス】

【スポンサーサイト】

フランスへ来て数週間,バゲット(フランスパン)もとても美味しいのですが,やっぱり日本人,お米が食べたくなって,近くのお店(スーパーU)で炊飯器を買ってしまいました.その値段,わずか16ユーロ・・・ほんとにちゃんとご飯炊けるのか?

f:id:ooenoohji:20160629052917j:image

 フランスにも炊飯器はたくさん売っている

家電屋さんに行くと,炊飯器が売ってます.日本ほどのラインナップはないものの,結構どこでも売ってます.私は現在一人暮らし,これから引っ越しもあるので大きなものは買いたくないため,一番小さい炊飯器を買いました.しかも美味しく炊けるかわからなかったので,一番安い,16ユーロの炊飯器を買いました.
f:id:ooenoohji:20160629052946j:image
蓋は透明です.計量カップもついてました.モードは「COOK(炊く)」と「WARM(温める)」があります.しゃもじも付いてました.必要最低限のものはそろってますね.

構造は日本と同じ

f:id:ooenoohji:20160629053016j:image
ちゃんと釜があります.構造は日本で売ってる炊飯器と同じですね.

お米はカマログ(Camargue)地方のものを使いました

f:id:ooenoohji:20160629053101j:image

お米はカマログ(カマルグ?)米を使いました.これは今までの経験から,このお米がわりと日本のお米と近い形状(太いお米)であることは知っていたので選びました.

炊いてみた

f:id:ooenoohji:20160629053125j:image
スイッチを入れると,なんと15分で炊けました(笑).スーパー早炊きですね.大丈夫か?と思いつつ蓋を開けてみると,結構美味しそう.そして食べたら意外と美味しい!私はグルメな人間ではないので,全然満足してしまいました.なかなかいい買い物をしました.
ちなみに,電気屋さんへ行くと以下のような炊飯器も売っていました.これはたしか60~70ユーロくりらいだったと思います.寿司専用ってことか?(そんなことはない)