La vie c'est comme un petit bateau

海外(フランス)での生活、育児について綴るブログ

【海外教育】フランスの習い事って安い?高い?


f:id:ooenoohji:20200724082833j:image

本記事ではフランスに住む我々家族の習い事について書きたいと思います。
本記事でフォーカスするのは金額について。日本と比べてどうか、具体的な金額を紹介したいと思います。

フランス在住の息子が通う習い事、高い?安い?

私には幼稚園と小学校低学年の子供がいて、二人ともフランスの現地校に通っています。フランスの学校では日本の部活のようなものはないので、スポーツやアートなどを習いたいなら、別途習い事を申し込む必要があります。

日本は週一回の習い事で1万円近くしてしまうことも

日本だと、幼稚園児や小学校低学年の習い事、例えばピアノ教室など、月々1万円近く(もしくはそれ以上)かかってしまうことが多いのではないでしょうか?こういった習い事を複数掛け持ったり、週2回以上受講したりすると費用は倍々になるので結構つらいですよね・・・

フランスの習い事の具体的な金額は・・・

それではフランスはどうでしょうか?

結論としては、日本より安いです。かなり安いです。もちろん習い事によりますが、1つの習い事でだいたい年間200~300ユーロ程度、つまり月々20~30ユーロ程度で受講できます。

私の子供は長男が空手教室、水泳、音楽教室に通い、次男は水泳と体操教室に通っていますが、ほとんどが上に書かれた値段設定内です。(水泳教室だけ、設備費が高いのか、年間350ユーロ程度で若干高い、それでも月々30ユーロ)

 

【スポンサーサイト】

なぜ安いの?

安さの秘密は、多くの団体が市や町から補助を受けていること。完全にプライベートな習い事はほとんど聞いたことがないくらいです。つまり我々の税金によって価格が安くなっています。まぁでも、こうやって子供のため、教育のため、に使われるのなら納得感はあります。

習い事の費用は家計を圧迫してしまうのが現状

育児の問題の一つは間違いなく「お金がかかること」だと思います。習い事は子供に刺激を与え、また友達もできて、良いことだらけなのは言わずもがなですが、どうしてもお金がネックになり、制限がかかってしまうのが現実だと思います。

その点、フランスは税金を教育に投資しているので、習い事に関しては住民のリクエストに応えている感じがします(他のことで不満はたくさんありますが笑)。

大人の習い事はどう?

ちなみに大人の習い事についても少しだけ。私は週に1回テニスのレッスンを受けています。この料金は年間で360ユーロ。つまり月々30ユーロ。しかも、レッスン以外の時間に練習でコート使いたい放題。田舎故の価格ですが、日本では考えられない値段設定で、最初びっくりしました。(日本だと(首都圏において)週1回のテニスレッスンだけで月々8000~12000円くらいするはずです)

このテニスクラブも市から補助金を受けているため、リーズナブルな値段で利用することができます。

オンラインブームで習い事の値段が下がってきている

今はオンライン教室も流行ってきているため、習い事の値段が下がり始めてます(スポーツはなかなか下がらないと思いますが)。この流れで、もっと気軽に習い事ができるようになると良いですね。

例えばオンライン英会話などは、昔の英会話(教室に通うタイプ)の料金とは比べ物にならないくらい安いです。以下の記事で子供用のオンライン英会話を紹介していますが、月々3000円以下から始められるものもあります。

blog012.ooenoohji.com

※本記事は筆者の理解と体験に基づいており、その理解が間違っていること、経験に関しても全てを網羅しているわけではないので、誤りがあったとしても許してください。